アルクのプログラムは子供たちの発達段階に応じたアルクKiddyCAT英語教室のカリキュラムです。教材に多く取り入れているのが「自己表現活動」です。小学校低学年では身近なことについて話せる基礎的な力を身につけ、高学年では「思考力」「判断力」を養い、自分の考えや気持ちを伝える「表現力」を身につけていきます。

West Side Academyは「英検」「英検Jr.」受験のための教室ではありませんが、英検を受けることで、どの程度の英語力が身についているかを確認でき、更に目標達成のために学習に対して意欲的に努力できる機会になるということで、英語学習経験が1~2年以上の生徒には「英検」「英検Jr.」の受験をおすすめしています。英検の資格は持っていて損は全くありませんし、十分に受験できるレベルと判断した場合は、本人や保護者の方の希望に沿って受験をおすすめさせていただきます。   

英検・英検Jr.
コースと英検受験レベル